学び

大阪市立大学で受けた講義をまとめてみた(商学部専門科目編)

今度は商学部の専門科目編

前回、一般教養科目の内容をまとめました。

大阪市立大学で受けた講義をまとめてみた(一般教養編)

今回は商学部の専門科目をまとめていきます。

今思うと、商学部の専門科目はかなりいい講義が多かった記憶。

商学部の人も、他学部の人も、講義選択の際に参考にしてもらえればと思います。

※紹介している書籍は、必ずしも教科書とは限りません。あくまでキーワードから関連している書籍を紹介しているだけです。

続きを読む

大阪市立大学で受けた講義をまとめてみた(一般教養編)

とりあえず規定単位を取り終えたので

お久しぶりです。

就職活動真っ只中。3年生の皆さん頑張ってますか?

ESだったりGD、面接が入ったりと、ついに本番って感じですね。

さて、面接やESのネタを考えている最中に、講義の内容を振り返ろうと思ったんですが

そろそろ次の新入生も入ってくるし、新2回生3回生も次どんな講義取ろうかな〜と思っているだろうから

せっかくなのでブログにまとめてみました。

とは言っても、覚えている限りですが・・・汗

楽天さんのみんなのキャンパスとか、市大黒バスさんの延長線と考えてくれれば結構です。

参考までに、専門科目は商学部です。また、新4回生なので担当教員が変わっている可能性もあります。

 

続きを読む

本の読み方 完全ガイドマップ その3 速読のやり方

はじめに

さて、このシリーズ記事も3記事目になりました。

1つ目は「文法・語彙・論理」に関して。

2つ目は「本の選び方」に関して。

そして今回の記事では遂に「速読」に関する情報をまとめていきます。

速読に入るための目的設定、集中力の向上法、外観のつかみ方

そしてフォトリーディングからスキミング、高速回転法まで紹介していきましょう。

加えて、おまけとして2つほど方法論を加えています。

結構長い記事なので、気になる方はぜひ目次から「まとめ」を先に読んでからご覧ください。

続きを読む

本の読み方 完全ガイドマップ その2 良書の見つけ方

はじめに

さて、前回( 本の読み方完全ガイドマップ その1 文法・語彙・論理)

に引き続き、本の読み方についてまとめていきます。

今回の記事のテーマは「良書の見つけ方

またもタイトルからずれている気がしますが、何の本を読むか、これは非常に重要な問題です。

ショウペンハウエルは著作『読書について』で、次のように言っています。

良書を読むための条件は、悪書を読まぬことである。

人生は短く、時間と力には限りがあるからである。

図書館で本を探していると、次から次へと興味をそそる背表紙に目がうつります。

そして、気がつけば元の目的を忘れて、本が積み上がっていることも・・・。

しかし、いくら暇な学生といえども、読める本の数には限界があります。

速読ならまたしても、熟読する本なら更にその数は減るでしょう。

そこで「何が良書で、何が悪書なのか」

言い換えれば、どの本が自分にとって役に立つのか、どの本がより大きな感動をもたらすのか

その技術を磨く必要があるのです。

『本の選び方』について言及している本は少ないですが、その数少ない本から得られた情報と、個人的に考える良書の見つけ方を、この記事では一つ一つ紹介していきます。

続きを読む

本の読み方 完全ガイドマップ その1 文法・語彙・論理

はじめに

お久しぶりです。

最近、更新が滞ってます。

というのも、色々と本を読んだり学校の課題をしたりで、中々アウトプットする機会が無かった。

(そうとでも、言い訳しておきます。)

さて、6月ぐらいから、読書方法に関する本を十冊近く読んできました。

そもそも人に比べて「読む」のが遅い私。

どうすれば本を読むのが速くなるのか、そういう意味で「速読」の本を読んだのがきっかけでした。

そこから、より広く「どうすれば本を読めばいいのか」

気づけば、14、5冊机の上に本が積み重なっている状態。

なんだか、本を読むために本を買うって、本末転倒な気がしますよね笑

この記事では、速読、熟読、積読、シントピカル読書、フォトリーディング・・・

そのような様々な読書方法をガイドマップの形にまとめてみました。

今回はその中の第一ステップについての記事です。

読書方法の備忘録だけでなく、読書に悩む皆さんの助けにでもなれば、と思います。

続きを読む

大学の講義には無駄が多すぎる件

現状、講義に出るのは無駄と思われても仕方がない

お久しぶりです。

記事のストックがかなり溜まっているのですが、Twitterでこのテーマについてボヤいたところ

何人からか反応が来たので、140字には止めずブログにまとめてみました。

支離滅裂な箇所もあるかもしれませんが、そこら辺は読者さんのコメントで補完してくれればと思います。

とにかく記事の流れは、大学の講義に関して2年間で思ったこと( 特に出席と板書とテスト )をまとめてみて、解決案(講義データの開示)を示す、という流れにしようと思います。

続きを読む

効率良く評価の高い単位を取る方法まとめ 応用編

難しい講義と直面した時に

お久しぶりです。

春休み中に旅行や、新歓などが重なりブログの更新が滞っていました。

旅行についてはまた一つの記事にまとめるとして、今回は違うテーマについてお話ししようかと。

今回のテーマは、少し前に単位の取り方についてまとめた記事がありました。

→効率良く評価の高い単位を取る方法まとめ

しかし、この記事に書かれているのは最低限単位を取るために必要なことであって、もっと実践的で、より単位を取りやすくなる方法があります。

そして、とりわけ厳しい」と言われる講義に出くわした時に有効な方法ばかりをまとめました。

続きを読む

大阪どころか日本をつくり上げた男、五代友厚についてまとめてみた。

最強のビジネスマン・五代友厚

今日、私が通う大阪市立大学で、五代友厚像の除幕式が行われました。

NHKの朝ドラ「あさが来た」で、ディーン・フジオカさんも駆けつけたそうです。

[朝日新聞社DIGITAL 五代友厚像の除幕式、ディーンさんも駆けつけた 大阪]

残念ながら私は家で用事があったので行けなかったのですが、まず五代友厚についてなんにも知らない。

そもそも、五代友厚って最近になってやっとピックアップされてきた感じがします。

日本史を選択していた人ならわかると思いますが、教科書にもほんの少ししか説明がない。

難関大学のマニアックな問題にしか出題されないので、日本史マニアしか知らないんですよね。

というわけで、彼の生涯を、その功績とともにまとめてみたいと思います。

続きを読む

大学の講義の種類と、選び方について超詳しく説明してみる。

大学でサークル・バイトに染まる前に、見てほしい

前回の新歓準備の記事がとても評判が良かったので、続きの記事も書いてみようと思います。

前回:最速!市大生のための新歓情報をまとめてみた。

これから、市大生の皆さんは、色々なサークルの説明会に行って、色々な話を聞くと思います。

入学したての皆さんは、本当に右も左もわからないことだらけだと思います。

なので、説明会などで「皆が受けるから、先輩が言うから」という理由で講義を選びがちです。

もちろん、先輩達の意見が役に立つことはあります。

しかし、先輩といえども他人は他人。

先輩が「良い」と思う講義が、自分にとって「良い」とは限りませんよね。

私もこれまで「もっと違う講義を選べばよかった・・・」と思うことが多々ありました。

この記事では、できる限り主観性を除いて、多くの人にとって得になる講義の選び方を、その種類とともに説明しようと思います。

続きを読む

最速!市大生のための新歓情報をまとめてみた

合格おめでとう!

2017年3月9日

おめでとうございます

昨年度の合格者の方にもこの記事を書いて、とても人気だったので、今年も書こうと思います。

(昨年度の情報なので、違う箇所があったらごめんね汗 その際はTwitter 、コメントなどで教えていただけると幸いです)

大学に入学した当初って、一体何をどうすればいいのか、わからないよね。

サークルの説明会とか、入学式とか、履修登録とか

そんな不安を、いち早く解決できるような内容をまとめました。

プラスα、1回生の時にこうしておけばよかったなぁ

そんな4回生のお節介も書いてみます笑

あと、商学部ならではの情報も書いてあるので、商学部の方は必見

続きを読む