初心者にオススメのコインマジックの書籍8選

コインマジックを独学したい!そんな人のためのまとめ。

数十日前に、トランプマジックを独学したい人のための書籍をまとめた記事を書きました。

初心者にオススメのトランプマジックの書籍6選

クロースアップの中でも、トランプと2大政党とも言えるコインマジック。

この記事ではそんなコインマジックを独学で初心者から学べる書籍を集めました。

サークルの皆、およびコインマジックを始めてみたいと思う人の参考になれば幸いです。

レベル1:今までマジックなんてやったことのない、完全な初心者

そもそも、コインマジックは他のマジックに比べて敷居が高いです。

というのも、トランプやその他の素材に比べてどうしても『器用さ』が求められるのです。

元々手が器用な人なら問題ないですが、そこまで・・・という人がいきなり難しめの書籍を読むと間違いなく挫折します。

本に書いてある通りにやってもできない、しかも本に書いている内容も難しい・・・

ということで、全くの初心者にオススメするのはこの『ふじいあきらが教えるスーパーコインマジック』です。

この教材が素晴らしい理由は3つあります。

1つはDVDであるということ。そこまで興味のない人でも、映像と音声でコインマジックを学ぶことができるので、コツを掴みやすく挫折しにくいです。

2つめは初心者に向けられた難易度であるということ。コインには珍しいセルフワーキングも収録しており、使う技術も難易度の高すぎないセレクトになっています。

3つめはジャンボコインが付属しており、かつ500円玉を使用しているということ。初心者にハーフダラーを急に勧めるのは中々厳しいというものです。さらに比較的観客からウケを貰えるギミックであるジャンボコインを最初から使えるのは非常に賢い選択ですよね。

レベル2:コインマジックの基礎を固める

簡単なコインマジックはできるようになった、より本格的コインマジックを勉強したい、そういう人にオススメなのが『奇術入門シリーズ コインマジック』です。

クラシックパームやフレンチドロップといった、より難易度の高い技法と、それを使ったマジックを解説しており、かつ読みやすいです。

かなり古い本ではありますが、初心者には楽しめる内容だと思います。私もこの本からコインマジックを勉強しました。

『コインマジック事典』は、かなりの種類の技法を解説しており、さらには傑作と呼べるマジックを多数掲載してある名著です。

上の奇術入門シリーズか、こちらのコインマジック事典かのどちらかを2冊目に選べば間違いないでしょう。奇術入門シリーズの方が易しめ、コインマジック事典の方がより本格的、と考えてもらってOKです。

レベル3:よりインパクトのあるマジックを覚えたい

『世界のコインマジック』は、世界のコインマジックの傑作をまとめた本です。コインマジックの神様と呼ばれるデイビッド・ロス氏の名作ウィングドシルバーや、ポータブルホールなどを掲載。

ただし、ある程度技術が身についているのを前提に書かれているのと、翻訳本なのでどうしても読みにくいです。初心者がまずこの本から買うと挫折するでしょう。

他によりテクニックな技術を身につけたい方は『テクニカルなコインマジック講座』がオススメです。ここまで来るとかなりマニアックな技法が増えてきて、よりビジュアルなコインマジックを演じることができるようになります。

また、実践的なマジックも多数掲載してあるので、レパートリーを増やしたい方にもオススメです。

レベル4:ギミックコインを使って

コイン自体に仕掛けのあるギミックコインを使えば、より一層不思議さを広げることができます。というか、そこかコインマジックの醍醐味なのではないかと私は思うほど。

そんなギミックコインを紹介しつつ、かつそれらを使ったマジックを紹介してあるのが、『クラシックマジック事典Ⅱ』です。

もちろん、コインマジック事典などにも短めの紹介などがありますが、この本はギミックコインだけに的を絞った章があり、またギミックコインを使った名作も掲載されています。

『世界のコインマジック2』は、前作に比べてよりギミックコインを使ったマジックを紹介しており、ギミックは持っているけどどう使えばいいか・・・という人に向けてのアイデアの宝庫になるかと思います。

さらにはギミックコインも付属するので、練習に使えるのが嬉しいですね。

レベル5:ある程度できる人に向けての再確認

ここまでくれば後は自分で演技を考えたり、好きなマジシャンのDVDを見てよりマニアックな技法を身につけたりしていくと良いと思います。

しかし、ここで今一度基礎的な内容をおさらいしようという人にオススメなのが『基礎からはじめるコインマジック』です。

基礎から〜というタイトルの通り、レベル的にはコインマジック事典などと変わりないのですが、指の動かし方や手の形など、ディティールにまでこだわる所は完全に初心者向けではないでしょう。

もちろん、挫折などしない、最初からやる気に満ち溢れている方はこの本から買った方がいいのですが・・・

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回はコインマジック、それも初心者が段階を踏んで上達できる書籍を紹介させていただきました。

コインマジックは非常にマニアックな道に陥りがちなマジック。しかし何とも言えない魅力が秘められています。

一度その闇にのまれてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
マーケティングとマジック好き
外資メーカー就職(予定)
大阪→東京(予定)
読書、アコギ、バスケ、アニメなど
標準化こそ正義
You can share this page !
スポンサーリンク
pcpromotion