行列必須。神戸三宮の絶品海鮮丼『一寸法師』に行ってきたのでレビュー

海鮮丼好きなら

昨日、今日と神戸を中心に旅行に行っていました。

花粉がひどくて、くしゃみと目のかゆみに襲われる日々です。

さて、ここから数記事はその旅行で行った箇所をまとめてみようかと。

まだまだ大学の春休みは長いです!

皆さんもこの記事参考に神戸旅行に行ってみてはいかがでしょう♪

最初の記事は神戸三宮にある、ちょっとお高めの海鮮丼屋です!

狭い店内、でも高級感溢れる

まず店の位置ですが、神戸三宮のサンプラザ地下一階にあります。

神戸は全然行かないので、あまり土地勘も何もないんですが

サンプラザの地下一階はどこも料理屋さん、とりわけ仕事している人たちが、お昼に利用することが多そうです。

そして『一寸法師』は、その中でも奥の方にあるので、最初の方は迷うかもしれません。

なんとか辿り着くと、もう既に何人か並んでいます(汗

Isunpoushigaikan

(お店の写真を撮り忘れたので、食べログから引用しました。)

結構狭いですよね。

でも、夜に行けば最低でも3000円、基本的には1万円コースのお店です。

店の中では大将と女将さんの2人で切り盛りしています。

大将の方はいかにも大将!という感じ。

女将さんはとても優しそうな人でした。

ちなみに一言付け加えると、入り口から入って左側の店の奥に

フィッシングマックス(関西での釣り具店)の地図があるので

おそらく大将はかなりの釣り好きかと思われます(わりとどうでもいい

ランチは安い!

本来ならそんなお高いお店ではなく、学校周辺の一杯300円の丼が限界の私。

しかし、ランチならなんとか学生でも手が出ます。

今回頼んだのは一番人気の『上海鮮丼』1000円。

Isunhoushijou

1000円なら、まだ手が出る価格、という感じです。

さてこの海鮮丼ですが、最初に酢飯にするか白御飯にするか聞かれます。

私は酢飯の方が好きなので、酢飯にしました。

また、上にのっているネタは日によって変わるみたいです。

見た感じでは、いくら、サザエ、車エビ?、まぐろ、いか、サーモン、きびなご、たい、卵焼ぐらいでしょうか。

他にも何種類か入ってますが、確認できませんでした笑

ひとつひとつのネタがとても美味しくて、とても贅沢な感じです笑

上海鮮丼にはプラスアルファ、赤出汁もついていますが、この赤出汁も絶品です。

とても濃厚なダシが出ているので、締めに最適ですよ。

アクセス

最後に、食べログのリンクを貼っておきます。

アクセスは食べログを参照してください。

食べログ 一寸法師 三宮/ 魚介料理・海鮮料理

The following two tabs change content below.
マーケティングとマジック好き
外資メーカー就職(予定)
大阪→東京(予定)
読書、アコギ、バスケ、アニメなど
標準化こそ正義
You can share this page !
スポンサーリンク
pcpromotion




スポンサーリンク
pcpromotion