お洒落な神戸元町のカフェ『Mahisa (マヒシャ)』に行ってきた。

カフェの街、神戸

前々回、海鮮丼を食べに行った記事を書きましたが、食べ終わった後に、お洒落なカフェに行ったので、ついでに紹介します笑

参考 《行列必須。神戸三宮の絶品海鮮丼『一寸法師』に行ってきたのでレビュー》

神戸、とりわけ元町とか三ノ宮辺りって、カフェありすぎですよね。

10歩あるいたらカフェが一軒あるレベル

アンティーク!!!

このカフェは、内装がとてもお洒落です。

まずは扉を入ってすぐ、めちゃくちゃ長い階段を登ります。

Kaidanmahi

長いでしょ。でもお洒落。

階段を登りきると

Mahishatennai

こんな感じ。

写真右端のソファーが、とってもモフモフしているので、空いていたらそこがオススメです。

所々に飾られている小物が全てアンティーク風で、そういうのが好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

内装もお洒落だけど、メインは紅茶

さて、お洒落な店内を見ていただいた後は、紅茶について。

どうもここのカフェは、紅茶専門店としても営業しているようで、帰りに紅茶を買っていこうとすれば買えます。

メニューを見させてもらうと、何やら見たことも聞いたこともない紅茶の名前が。

Mahishatea

特徴は何と言っても、持ち手がないこと

カップにまでこだわるお洒落感

実用性を求めるなら、持ち手つけた方がいいのに。

味は、とても美味しいです。砂糖たっぷり入れて飲みましょう。

紅茶について色々言いたいんですが、なにせ知識がないので何も言えない。

普段飲んでるのより、香りが強いかな?とかそんな感じ。

ミルクティーにしちゃうとわかりにくいのかもしれませんね。

ちなみに、奥の彼女はケーキセット頼んでました。

Mahishacake

こっちもこっちで美味しかったですよー♪

結構なボリュームなので、かなりお腹いっぱいになります。

そして、紅茶の量も多いので、かなりの時間暇つぶしできます笑

ゆっくりできるかと言われれば・・・

さて、このカフェですが、人気なので多くの人が出入りします。

店員さんが「今満席なので・・・」

と、ゆったりしながら聞くのはあまりいい気はしませんよね。

( むしろ、そういう所に優越感を抱く人にはいいのかも )

なので、用が済んだらさっさと出て行く、そんな雰囲気があります。

アンティークな雰囲気を楽しめて、かつ本格紅茶を楽しみたい、そんな方は是非一度足を運んでみてください♪

アクセス

最後に、こちらのカフェのアクセスとして、食べログのリンクを貼っておきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

《食べログ:Tea room mahisa motomachi 》

( 内装の画像は食べログさんから引用させていただきました。)

The following two tabs change content below.
マーケティングとマジック好き
外資メーカー就職(予定)
大阪→東京(予定)
読書、アコギ、バスケ、アニメなど
標準化こそ正義
You can share this page !
スポンサーリンク
pcpromotion




スポンサーリンク
pcpromotion