ルクアイーレ7Fの北欧雑貨店「FLYING TIGER」のオススメお洒落アイテム

雑貨好きな人は絶対気に入るはず

ルクアイーレ、いいですよね。

学生でも手が届くようなファストファッション、セレクトショップが多く立ち並ぶので、梅田で買い物をする時はとても便利です。

B2Fにはかなり美味しいお店もたくさん入っている。

ちょっと疲れたらカフェもありますし・・・

そういえば4Fのマーファカフェで、かわいい友人がバイトしているので、皆行ってあげてください笑

さて、ちょっとした宣伝をした所で、この記事では7Fにある雑貨屋さん「FLYING TIGER」を紹介します。

ここがお洒落でオススメ!雑貨、小物好きな人は絶対に楽しめること間違いなしです。

続きを読む

2016年春、今流行りのトライタン素材の水筒が超お洒落な件

どこを探してもトライタン素材のボトルばかり

突然ですが、大学に行く時、飲み物ってどうしてます?

自販機で毎回買う人もいれば、食べる時以外飲み物を口にしないという人もいるでしょう。

しかし、私は30分に1回は水分を補給しないと気がすまないんです。(水依存症!?

なので、いちいち自販機で買ってたらお金がいくらあっても足りない。

そんな時に役に立つアイテムが「水筒」です。

でも、どうせ使うなら、お洒落な水筒がいいですよね。

今回は、最近流行りのトライタン素材を使った水筒を買ったので、紹介しようと思います。

是非新生活と一緒に購入してみてください♪

続きを読む

タイピング検定&寿司打やってみた。( 1級レベルのタイピング動画あり )

タイピングの技術上がったのかなぁ

ブログを書き続けて早くも4カ月が経過。

実はこのブログ、2代目でして( 初代はデータベースの移行にミスして消えた泣 )

三日坊主な自分なのによく続いてるなぁ・・・と思います。

で、2代目になってから思うのは、記事の文字数が圧倒的に増えたんですよね。

多い記事では8000字を超える記事もちらほら。

逆にいえば要点を絞れていないということになりますが・・・

これだけ多くの文字を書いていたら、タイピングのスピード上がってるんじゃね?

ということで、web上でフリーで遊べるタイピングソフトを2つ、動画で撮ってみました。

続きを読む

リア充の価格を計算してみた。

リア充になるための原価計算

最近寒いですね。花粉症と風邪のダブルアタックで悶え苦しんでいます。

今日、新しく服を買ったり、本を買ったりしました。

望みの本を買った後、男性雑誌コーナーで立ち読みしていました。

メンズノンノだったり、ファインボーイズだったり、そこに載っているモデルさん達は、イケメンでお洒落で、まさにリア充といった姿ですよね。

新入生が多く入ってくるこの時期

「俺、大学に入ったらリア充デビューするんだ・・・」

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

でも、何をするにしてもお金がかかるのは事実。

今回は、リア充になるために果たしてどれだけお金がかかるのか、大学生の視点から分析してみます。

続きを読む

我孫子の激安焼き肉ランチ《肉匠 牛虎》

あびこは美味しい料理のお店がたくさん

私が通う大学の最寄り駅でもある地下鉄御堂筋線あびこ駅

一見何もない平凡な駅に見えますが、美味しい料理屋さんがたくさんあって、探索しがいがあります。

長居公園で有名な長居駅より、美味しい料理屋さん多いんじゃないかな?

今回はその中でも、ランチが美味しい焼肉屋さんに行ってきたので、レビューします。

いっつも看板見て気になってたんですよね笑

続きを読む

お洒落な神戸元町のカフェ『Mahisa (マヒシャ)』に行ってきた。

カフェの街、神戸

前々回、海鮮丼を食べに行った記事を書きましたが、食べ終わった後に、お洒落なカフェに行ったので、ついでに紹介しておきます笑

《行列必須。神戸三宮の絶品海鮮丼『一寸法師』に行ってきたのでレビュー》

というか、神戸、とりわけ元町とか三ノ宮辺りって、カフェありすぎですよね。

10歩あるいたらカフェが一軒あるレベルです。

こんなの書いたら大阪は10歩あるけばたこ焼き屋があるとか言われそう。

続きを読む

最速!市大生のための新歓情報をまとめてみた

合格おめでとう!

2017年3月9日

おめでとうございます

昨年度の合格者の方にもこの記事を書いて、とても人気だったので、今年も書こうと思います。

(昨年度の情報なので、違う箇所があったらごめんね汗 その際はTwitter 、コメントなどで教えていただけると幸いです)

大学に入学した当初って、一体何をどうすればいいのか、わからないよね。

サークルの説明会とか、入学式とか、履修登録とか

そんな不安を、いち早く解決できるような内容をまとめました。

プラスα、1回生の時にこうしておけばよかったなぁ

そんな4回生のお節介も書いてみます笑

あと、商学部ならではの情報も書いてあるので、商学部の方は必見

続きを読む

行列必須。神戸三宮の絶品海鮮丼『一寸法師』に行ってきたのでレビュー

海鮮丼好きなら

昨日、今日と神戸を中心に旅行に行っていました。

花粉がひどくて、くしゃみと目のかゆみに襲われる日々です。

さて、ここから数記事はその旅行で行った箇所をまとめてみようかと。

まだまだ大学の春休みは長いです!

皆さんもこの記事参考に神戸旅行に行ってみてはいかがでしょう♪

最初の記事は神戸三宮にある、ちょっとお高めの海鮮丼屋です!

続きを読む

本をよく読む方へ『本を読むときに何が起きているのか』レビュー

図書館で、ふと目に入った本

久しぶりに書評ブログです。

今回レビューする本は『本を読むときに何が起きているのか』という本。

結構分厚い本で、しかも中身が結構難しいとあり、読み終わるまで時間がかかってしまいました。

特に読もう!と思って読んだ本ではなく、大学の図書館でふと目に入り、それでいてとても面白そうだったんです。

ニューヨーク・タイムズやロサンゼルス・タイムズなどの数々の有力誌で大絶賛されたこの本。

まずは、どんな本なのかご紹介しましょう。

続きを読む

マジシャンは魔法使いの役を演じるべきなのか?

マジックは不思議を見せるエンターテインメントである。

最近はブログの更新がかなり滞っていますが、中々まとまったアイデアが浮かびませんでした。

さて、今回のテーマは「マジックの不思議」について。

マジックが人に見せることを前提にしている芸能である以上、マジックを見る側の立場から考えなければならないのは当然のこと。

では、マジシャンではない人々は、どのような事を期待してマジックを見ているのでしょうか?

この記事では、フランスのマジシャンが残した言葉

「マジシャンは魔法使いを演じる役者である。」

を深く掘り下げるとともに、奇術の歴史なんかも織り交ぜながら、私たちが現代においてどのようなマジックを演じる必要があるか、言及したいと思います。

続きを読む