和歌山笠田駅近、TVや情報誌で人気のカフェ”うえすとこーすと”

前回の記事で、たまゆらの里へグランピングに行った記事を書きました。

参考 [和歌山たまゆらの里]大学生が秋の星空を見にグランピングしてきた

たまゆらの里の最寄りが、JR笠田駅という駅なのですが、帰りに少し時間があったので、暇を潰せるカフェがないか探してみたところ、とてもお洒落なカフェを見つけました。

今回は、そのお洒落なカフェ、”うえすとこーすと”を紹介しようと思います。

のどかな街中に一際お洒落な建物

古き良き商店が立ち並ぶ街中をぶらりと歩いていくと、やや水色がかったお洒落な建物が見えてきます。

お店の前の薔薇がとても綺麗でした。

店内は明るい日差しが差し込んで、ポップな内装で可愛らしい感じ

あの照明どこに行ったら買えるんだろう・・・

そして店内のBGMはよくあるクラシックとかジャズとかではなく、何やら神秘的な音楽が流れていました。なんだか異世界に迷い込んだ気分になります。

店内ではお持ち帰りのお菓子を買えます。手作りなのがすごい!

小麦も米粉も使わないロールケーキ”カカオマジック”

朝ごはんを食べてそこまで時間が経っていなかったので、ランチではなく、ケーキセットを頼んでみました。

左からガトーショコラ、ロールケーキ(カカオマジック)、プリン、ほうれん草のシフォンケーキ

カカオマジックは、小麦粉も米粉も使っていないのだから驚き。でも、味はちゃんとしたロールケーキなんです。ほうれん草のシフォンケーキは、最初は普通の甘いケーキかと思いきや、後味にほうれん草の香りがふわっとする感じで、とても美味しかったです。僕の一番のお気に入りはプリンでした。めちゃくちゃなめらかで美味しいの。

ちなみに、僕が金属製のスプーンでプリンを食べていると、プラスチック製のスプーンで食べるよう促されました。プリンは金属製のスプーンで食べると味が落ちるそうです。プリンを作る過程でも金属製のものは一切使っていないのだとか。凄いこだわりですね。

ちなみに、お皿に日付と名前が書いてありますが、これは僕らで勝手に書かせてもらいました笑

イタリア製のペンらしく、食紅などがインクになっていて、たとえばクッキーやマシュマロなどに絵を描いて食べられるそうです。SNS好きな最近の若者の心をグッと掴む商品ですよね。

ドリンクはカフェオレを頼んだんですが、とても大きいカップに入っています。カップや食器も全て海外のものを選んでいるのだとか。

コースターもよく見れば”はらぺこあおむし”

TVでも紹介されています!

関西向けのTV番組”ちちんぷいぷい”や”隣の人間国宝”で紹介されたみたいです。

Youtubeを見ると、ちょうど動画がアップロードされていました。

アクセス

アクセスに関してですが、JR笠田駅から大体300メートル前後と、遠くありません。和歌山の高野山に訪れた際、少し立ち寄ってみてはいかがでしょうか。詳しいアクセス方法は下記リンクよりご確認ください。

参考リンク

→公式ブログ。最新情報が更新されています。

→通信販売もやっているみたいです。

→ふるさと納税でも買えるみたい。

The following two tabs change content below.
マーケティングとマジック好き
外資メーカー就職(予定)
大阪→東京(予定)
読書、アコギ、バスケ、アニメなど
標準化こそ正義
You can share this page !
スポンサーリンク
pcpromotion




スポンサーリンク
pcpromotion